「超あがり症の私でもセミナー講師ができるようになったノウハウ」人前でスラスラ結果を出す人は、こっそり実践している! 人生を変えたい方におくる決定版!

未分類
06 /09 2017




「超あがり症の私でもセミナー講師ができるようになったノウハウ」人前でスラスラ結果を出す人は、こっそり実践している!  人生を変えたい方におくる決定版!


「あがり症」は、体からの危険信号のサインです。
単なる「あがり性」だと思っていたら、
本当につらい思いをするかもしれません。

と申し上げますのには、理由がございます。

「あがり症」は、
・抑うつ状態
・パニック障害
・社会不安障害
・恐怖症
・不安神経症

の予備軍、もしくはもうすでに発症している
可能性があります。

欧米では、いわゆる精神科や神経科・心療内科への
受診が一般的です。 
映画でも受診のシーンが自然にでてきます。

ですが、日本ではまだまだ遅れていると言わざるを得ない状況です。
(先進国での自殺者数の数を見れば歴然です。)

うつ状態の方が自殺に向かうのは、周知の事実ですが、
計画的ではなく、突発的に行動を起こしてしまうことに
危険があるのです。

私は、うつ状態の一歩手前の「抑うつ状態」でしたので、
自殺をよく考えていましたが、救われました。
(私のメールセミナーをお読みいただいた方は、ご存知だと思いますが、
懇意にしていた医師の方がこれで、自ら命を絶たれたのをきっかけに
「あがり症・マイナス思考克服実践会」を立ち上げました。)

マイナス思考も、
大きなストレスがかかりますので、
自律神経の変調、免疫力の低下により
様々な病気の引き金になってしまいます。

私は、家族を持つ身でありながら、
不安感や動悸・めまい・手の震えやしびれがつらくて、
真剣に自殺を考えていました。
今は、2度目の人生を生きていると
本気で思っております。
私は心の底から
「私と同じ思いで苦しんでいる方のお役に立ちたい!」
と常に考えております。

「超あがり症の私でもセミナー講師ができるようになったノウハウ」人前でスラスラ結果を出す人は、こっそり実践している!  人生を変えたい方におくる決定版!

スポンサーサイト

zikokeihatsu

FC2ブログへようこそ!